アントシアニンサプリ比較ランキング

【これなら安心!】アントシアニンサプリ比較ランキング!目の疲れにはこれしかない!!

アントシアニンサプリ比較ランキング!

ランキング順位の解説はページ下部に記載しています。

 

 

めなり

価格、栄養価のバランスに優れた当サイトNo1のアイケアサプリ!

めなりはアントシアニンが豊富なビルベリーを配合したサプリメントです。その他にもルテイン、アスタキサンチンといった定番成分をバランスよく配合しているのですが、価格の割に配分量も多く、何よりも体への吸収率に着目しているサプリメントです。

価格もそれなりに抑えたくて、成分量も出来るだけ多いサプリメントが欲しいという方に間違いなくおすすめできるサプリメントと言えるでしょう。

いい意味で価格と成分量の整合が取れていないサプリ!!

価格 ポイント 内容量
4,300円(税込)

初回購入980円

定期購入で30%程度の割引

・成分量、吸収率への気配りは見事。

・価格も比較的手頃で購入可能。

60粒(1ヶ月分)

ビルベリーエキス170mg

マリーゴールドエキス

etc

>>商品の詳しいレビューはこちら<<

ビルベリースカット
ビルベリースカット

アントシアニンはもちろん、マカも配合したサプリ!

当サイトでご紹介しているアントシアニンサプリの中では、価格が高めに設定されているため、少々購入を躊躇してしまうかもしれません。

ですが、アントシアニンの含有量が多いこと、マカを配合することでアミノ酸も併せて摂取し、疲労回復、体調改善といった効果がプラスされているためです。

数量を半分にし、更に割引もできるお試し購入が可能!

価格 ポイント 内容量
通常価格7,020円(税込)

お試し購入なら2,052円

・全体的にエキスの配合量が多い。

・マカも併せて摂取可能。

90粒(1ヶ月分)

ビルベリーエキス210mg

マカエキス900mg

etc

>>商品の詳しいレビューはこちら<<

アサイーベリーサプリメントFiveStar

栄養価の高いアサイーベリーを使用!

アサイーベリーは、ブルーベリーよりもアントシアニンの含有量が5倍とかなり多い果実です。

これをメインに配合したものがアサイーベリーサプリメントです。

アサイーベリー以外は特に使用していないものの、アントシアニンを始めとし、十分な栄養素を賄うことが可能なサプリメントと言えるでしょう。

価格は高すぎず安すぎずといったところです。

価格 ポイント 内容量
通常価格4,104円

定期購入で10%割引

まとめて購入すると28%割引

・アサイーベリー自体の栄養価が高い。 62粒(1ヶ月分)

アサイーベリーエキス

>>商品の詳しいレビューはこちら<<

アスタブライト

■マキベリーを使用、アントシアニンを重視したサプリ

アントシアニンが非常に多いとされているマキベリーエキスをメインとして配合したサプリメントです。

更にアスタキサンチン、DHA、EPAなどが配合されていますが、全体的に成分量が多いと思われます。

特にアスタキサンチン「含有量は当サイトでトップです。

通常価格は少々高いのですが、それに見合った成分量と言えるでしょう。

10日間と比較的短い期間では有りますが、返金保証も付いています。

価格 ポイント 内容量
通常価格5,300円(税込)

初回購入金額60%割引

返金保証有り

・マキベリーを使用し、成分量を

重視している。

・アスタキサンチン含有量も多い。

マキベリーエキス100mg

アスタキサンチン8.1mg

etc

>>商品の詳しいレビューはこちら<<

ビルベリープレミアム

ビルベリー配合の格安サプリ!

ビルベリーエキスの配合量もそれなりですが、何と言っても破格の安さであり、当サイトで取り扱っているサプリメントの中では最も安いです。

更に割引もあるため、お手軽にサプリメントを試してみたいという方にピッタリと言えるでしょう。

価格 ポイント 内容量
通常価格1,700円(税込)

最大で15%割引

・通常価格がかなり安い

・効果が高いビルベリーエキスを使用

100粒(1ヶ月分)

ビルベリーエキス120mg

etc

>>商品の詳しいレビューはこちら<<

 

当サイトでは、下記のポイントでランキング付けを行っています。

 

配合されている成分量

ill-check-w1-l
ビルベリーやマキベリー、アサイーベリーなど、ブルーベリーよりもワンランク上のエキスがどれだけ含まれているかという点に着目しています。
絶対的な効果を保証することは出来ないものの、アントシアニン含有量が多ければ、その分効果の信頼性に期待することが出来ますので、エキスの含有量は非常に重要といえるでしょう。

価格とのバランス

 

ill-douzo-w1-l
サプリメントを購入する上で、価格設定というのは非常に重要です。
サプリメントは医薬品と違い、長期的に使用することを前提に作られているものが多いため、長く続けられそうな価格設定か?という点にも着目しています。
もちろん、ビルベリースカットのように、成分量が飛び抜けて多いものもありますので、単純に価格が安いものが有利というわけではありませんが、やはり長く続けられそうか?という点は見逃せないでしょう。

 

 

第三者の意見等

ill-nayami-w1-l
サプリメントに限らず、どのような商品を購入する上でも、欠かすことが出来ないのが口コミ、第三者の評価でしょう。
口コミがあまりに悪いサプリメントがないか?好印象な評価がされているか?という点もチェックしています。

 

 

 

 

 

以上3つのポイントでランキング付けを行っています。

 

 

おすすめしているのはめなり

 

 

当サイトでは、めなりをランキング1位としています。

 

めなりの詳しいレビューはこちら

 

その理由として

    • 価格、成分量のバランス優れている。
    • ビルベリー、マキベリーなどを配合し、アントシアニンの含有量も申し分ない。
    • 成分量をホームページにきちんと記載しているため、信頼性がある。

 

といった理由が挙げられます。

 

 

なお、当サイトでは上記の3つのポイントでサプリメントを絞っており、

あまりに評判が悪いものはそもそもランキングから除外していますので、

詐欺のようなサプリメントは含まれていません。

 

 

サプリメントにもそれぞれ特徴があり、

    • 価格よりもアントシアニンの含有量にこだわっている。
    • マカなどを配合し、体調改善効果にも期待できる。
    • アスタキサンチンの配合も豊富に行っている。

などがあります。

 

 

よって、ランキングを参考にしていただいて構いませんが、

自分が何を重視するか?という点にも着目していただければ、

サプリメントを使用して損をしたという事態を防ぐことが出来るでしょう。

 

 

アントシアニンでくっきりを目指すなら
 

arrow_3_green

 

 

btn2_blue_0_l12

 

 

 

 

サプリメント使用のきっかけ

 

 

これはサプリメントに限った話ではないのですが、

よほどの詐欺商品でなければ、

価格である程度の判断がつきます。

 

 

これは私自身が身をもって体験しているため、

ご紹介してみます。

 

 

私は事務の仕事をしているため、

1日中パソコンを使用しています。

 

 

もうこの時点で目が疲れやすいのですが、

私はスマホを普段からいじる癖があり、

もうその時点でだいぶ目を酷使していますね。

 

 

まあ止めてしまえばいいのですが、

多分スマホの中毒なんでしょうか。

 

 

結構な頻度で使用しますし、

今後も改善する予定はあんまりないんですよね・・・。

 

 

ということで、いつの頃だったかわすれましたが、

免許更新の際の出来事です。

 

 

私は免許を取るときに、

いつも視力検査を難なくクリアしていたのですが、

その時は違いました。

 

 

あれ?って感じで、見えてこないんです(笑)

 

 

何回か受付の人も忠告してくれていたのですが、

結局クリアすることが出来ずに0.5という結果・・・。

 

 

もちろん付いた結果がメガネが必須という文字。

 

 

その時は友人がメガネを貸してくれていたので、

一応クリアでき、免許も更新できたのですが、

ぶっちゃけかなり凹みました。

 

 

まずはサプリメントの使用

 

 

いくら視力が落ちたからといっても、

そのままで良いや~とは思えず、

とりあえず思いついた悪あがきが、

 

 

「サプリメントを試してみよう」

 

 

でした。

 

 

コンビニやスーパー、ドラッグストアを探せば、

よさげなものが一つくらいは見つかるだろうと思い、

早速購入してみました。

 

 

知っている人も多いと思いますが、

ブルーベリーサプリメントの結構安めのものです。

 

 

まずはこれで試してみよう。

 

 

そう思い、試すどころか2ヶ月ほど使用しました。

 

 

で、その結果どうなったと思います??

 

 

なんと!全く効果がなかったんです(笑)

 

 

もう笑うしかありませんでした・・・。

 

 

ですが、私の場合は多分サプリメントの成分量よりも、

私自身の生活スタイルが問題だったと思います。

 

 

仕事中はパソコンをひたすらいじって作業、

プライベートでもスマホをいじる。

 

 

これって、目を休める時間がありませんよね。

 

 

結局使用は2ヶ月で止めてしまいました。

 

 

行き着いためなり

 

 

そこで私が次に考えたこと。

 

 

それは、価格が多少高くても成分量も重視することです。

 

 

格安サプリメントを使用したとしても、

自分の生活スタイル上どうにもならないなと。

 

 

まあこの時点で生活スタイルを見直せば・・・

とい結論が出てきそうなのですが、

そうはならないのが私なのです(笑)

 

 

そこでネットでいろいろ調べた結果、

めなりというサプリメントとアスタブライトという、

2つのサプリメントに行き着きました。

 

 

アスタブライトは成分量もかなり優秀なのですが、

通常価格がかなり高いため、

とりあえず目形を購入してみることに。

 

 

その結果ですが、いきなり視力回復!!

 

 

とまではいきませんでしたが、

1ヶ月ほど使用した結果、

肩こりや頭痛が良くなってきたかなと。

 

 

視力に関してはその時点では

あまり実感がわかなかったのですが、

使い続けて次の健康診断で結果はすぐにわかりました。

 

 

視力が0.5から0.8へ回復していたんです!!

 

 

前使ったサプリメントでは変わらなかったのですが、

成分量が多いサプリメントを使用した結果、

だいぶ良くなったと実感できました。

 

 

やっぱりサプリメントは値段と効果が比例するのですね。

 

 

ということで、

サプリメントは値段なりというのを実感した出来事でした。

 

 

以上が私自身のサプリメント体験談になります。

 

 

 

アントシアニンでくっきりを目指すなら
 

arrow_3_green

 

 

btn2_blue_0_l12

 

 

 

 

実はブルーベリーは使われていない??

 

目の疲れにブルーベリーが効果あり!

 

 

こんな言葉を聞いたことがある人は多いでしょう。

 

 

ブルーベリーは昔から目に良い果物として、

かなり重宝されてきた経緯があり、

使用している人も多いのではないでしょうか?

 

 

ですが、実際に見てみると、

最近ではブルーベリーを使用したサプリメントよりも、

他の果物をお使用しているケースも多いです。

 

 

それがビルベリー、アサイーベリー、マキベリー等です。

 

 

これらはブルーベリーと似た成分を持っている、

ベリー系の果物と言われていますが、

大きく違うのは成分量の差です。

 

 

例えば、目の疲れに有効な成分であれば、

アントシアニンと呼ばれるポリフェノールが重要とされています。

 

 

アントシアニンは目の疲れを防ぐため、

目の周りの筋肉疲労を癒やしたり、

目を保護するバリアの役目を担ったりと、

目の疲れに有効な成分とされています。

 

 

ビルベリー、アサイーベリー、マキベリーのどれも、

このアントシアニンの含有量が豊富とされており、

ブルーベリーの数倍以上と言われています。

 

 

ですので、ブルーベリーよりも優れている以上、

メインの成分として活用されている商品が増えてきている

ということになりますね。

 

 

実際にアントシアニン系のサプリメントを見てみると、

ブルーベリーをメインとして使用しているものは、

あまり見かけなくなっています。

※ブルーベリーサプリメントはもちろんまだ販売されています。

 

 

マキベリーは特に優秀

 

マキベリーはその中でも特に優秀な成分と言われており、

チリの一部の地域でしか生産されていない、

希少な果物と言われています。

 

 

アントシアニンを始めとしたポリフェノールの含有量は、

ブルーベリーの10倍以上と言われており、

トップクラスの栄養価があるのだとか。

 

 

もちろん栄養価が高く、それでいて生産量が少ないとなれば、

やはりネックになってくるのが価格設定です。

 

 

例えばアスタブライトなんかがいい例です。

 

 

これはマキベリーを主成分としているサプリメントですが、

希少価値が高いマキベリーを使用していだけ有り、

価格設定は決して安いものではありません。

 

 

通常価格は6,000円、割引を活用したとしても、

月に4,000円以上はかかるサプリメントですので、

決して安くはないサプリメントと言えるでしょう。

 

 

もちろん、ポリフェノールが豊富に含まれているサプリメントであり、

価格に見合った効果が見込めるものではあります。

 

 

効果を重視したサプリメントといった位置づけになるでしょう。

 

 

ちなみに、マキベリーは食用のものはほとんど販売されておらず、

ドリンクも非常に種類が少ないのが現状です。

 

 

売っているものは粉末のパウダー、サプリメントのの2つです。

 

 

他の方法では販売が非常に少ないです。

 

 

やはり希少な果物ということになるのでしょうか。

 

 

一部のセレブの人が好んで食べている、

スーパーフルーツとも言われているようです。

 

 

アサイーベリーはどうなの??

 

アサイーベリーもマキベリーまでとは言いませんが、

栄養価が非常に高いと言われています。

 

 

一時期流行っていましたし、

最近ではドリンクなどが販売されていますので、

マキベリーよりは知名度が高いと思います。

 

 

知っている人も多いのではないでしょうか?

 

 

さて、アサイーベリーもポリフェノールの量が、

ブルーベリーの3~5倍と言われており、

その効果に期待が持てます。

 

 

また、マキベリーよりは

安価で購入できるイメージがありますので、

そこまで高額というものではないでしょう。

 

 

例えばアサイーベリーFivestar。

 

 

これは定期購入を活用すれば、

3,000円と少しで購入できますので、

アスタブライトよろも1,000円以上、

安く購入することが出来ます。

 

 

とは言え、ブルーベリーの格安サプリよりも

価格は高いでしょうし、

それに見合った成分量もあります。

 

 

ある意味バランスが取れているサプリということでしょうか。

 

 

アントシアニンサプリに含まれている成分

 

アントシアニンサプリと一口に言っても、

実際にはそれとセットで配合されている成分もあります。

 

 

その一部をご紹介してみます。

 

 

まず多いのがルテインです。

 

 

これはマリーゴールドと呼ばれる花から抽出される成分ですが、

目を保護するバリアのような役目を持ち、

更に安価で手に入る成分でもあるため、

アントシアニンのサプリメントにセットで配合されやすいです。

 

 

実際に配合されているものw見てみると、

めなり、ビルベリースカットなどがありますし、

ブルーベリー&ルテインのように名前になっているものもあります。

 

 

非常に相性が良い組み合わせであり、

多数の商品で活用されています。

 

 

次に多いのがDHAやEPAといった成分です。

 

 

これも比較的有名な成分ですので、

ご存知のかたも多いかもしれませんが、

サンマ、イワシなどの魚介類によく含まれています。

 

 

この成分は血液をサラサラにし、

循環を良くするといった効果があるとされており、

あらゆるサプリメントと相性が良いです。

 

 

アントシアニンサプリの場合、

もちろんアントシアニンやその他の成分が、

体のあらゆるところに行き渡りやすくなりますので、

セットでは異合されているケースが多いです。

 

 

最後にアスタキサンチンです。

 

 

これもアントシアニンと似たような成分ですが、

少量でも効果が高いとされており、

これが含まれているだけでも安定感があります。

 

 

ただし丘のポリフェノールと違うのは、

成分が含まれてい生物です。

 

 

アスタキサンチンは植物ではなく、

イクラやエビなどの魚介類によく含まれており、

多量に抽出することが困難なようです。

 

 

実際に他のポリフェノールより、

配合量が圧倒的に少なくなっています。

 

 

希少価値も高いため、これが含まれていることで、

価格がかなり変動する傾向にあります。

 

 

例えばこれが多く含まれているものはアスタブライトですが、

最も含まれていることもあり、

価格の高さに拍車がかかっているようです。

 

 

ですが、繰り返しになりますが、

その分効果も高いとされています。

 

 

 

以上がアントシアニンサプリメントによく含まれている成分となります。

 

 

 

アントシアニンでくっきりを目指すなら
 

arrow_3_green

 

 

btn2_blue_0_l12

 

 

 

 

 

TOPへ戻る